人材育成はお任せください

どうして人材育成が必要なのか

派遣社員を集めて、企業に派遣するだけでは時代遅れです。派遣先企業の方に喜んでいただける人材を提供するために、派遣スタッフのスキルアップはかかせません。基本の電話応対1つにしても、育成講座を受けているかいないかでもずいぶん違ってきます。

また派遣スタッフも、「スキルアップの機会が持てる=自分の価値を高めることができる」派遣会社の方を好んで登録しますから、優秀なスタッフを増やすチャンスがますます広がることになるのです。

人材育成研修の対象は派遣スタッフだけには留まりません。
新たなリーダーを目指す若い人材から管理職まで、
グランツハートではどなたでも受けてみて損はない研修を行なっています。

一味違う育成法

グランツハートの人材育成講座は他と一味違います。
まずはグランツハートの行なっているビジネス講座にどういったものがあるのか、ご覧ください。

  • 新入社員一日研修
    ビジネスマナーや社会人の心構え、電話応対など
  • ビジネスマナー講座
    ビジネスマナーの基本、電話応対、来客対応、文書の基本など
  • プレゼンテーション講座
    プレゼンテーションの基本、相手をひきつける話し方、論理的な話の組み立て方など
  • 話し方講座
    相手に伝わるような話し方、正しい発音・発声、スピーチのコツなど
  • ※他にも様々なビジネス講座・人材育成講座をご用意しております

ご覧になって、他とどう違うのかと不思議に思われたでしょうか?
確かに講座の構成自体は余所の講座と比べてさして違いはないように見えますが、教え方が違います。十把一絡げで教えるのでなく、コーチングの手法も使って、対象者一人一人にあった細かな対応でお教えします。また「○○を重点的にスキルアップさせたい」といった、要望にもお応えします。
 

ご契約までの流れ

  1. 仮契約
    会社訪問、そして内部資料の確認(貴社の雰囲気や印象、来客対応の仕方などの確認、就業規則や教育マニュアルの内容確認)などを行い、それを基に、貴社にあった研修カリキュラムのご提案をさせていただきます。
  2. 打合せ
    担当の方と打合せして、細かな内容の確認(内部視点からの問題点指摘、どんな社員になって欲しいかなど社員に対する希望や理想のイメージ)、また研修期間の長さなどをご相談します。
  3. 調査
    打合せの結果からの視点で、改めて
    貴社全体、
    または対象部署・店舗、
    または対象社員、
    に対し視察、調査し、ご報告・カリキュラム作成をさせていただきます。
  4. 調整
    正式にカリキュラムの作成と、期間や予算といったご希望にあわせての調整をいたします。
  5. 本契約
    できあがったカリキュラム内容にご満足いただけましたら、契約を締結させいていただきます。スケジュールを調整、研修資料作成をして、研修を開始します(どのような研修になるのか、役員様・役職者様などに事前に研修を受けていただくことも可能です)。

カリキュラム例

カリキュラム内容は貴社の業種にあわせたものをご用意いたしますので、下記は基本カリキュラムの一例として、参考にご覧ください。時間や回数の変更もいたします。

ビジネスマナー講座(1コマ2時間、全6回)

第1回   ビジネスマナーの必要性、心構え、顧客満足について
第2・3回 ビジネスマナーの基本原則(挨拶、表情、身だしなみ、紹介、言葉づかいなど)
第4回   電話応対(基本的な受け方・かけ方、電話取次ぎ、応対の心構えなど)
第5回  訪問・来客応対(来客応対の流れ、席次マナーなど)
第6回  仕事の進め方、文書・メールの基本など

プレゼンテーション講座(1コマ2時間、全5回)

第1回  プレゼンテーションとは(基本、話し方など)
第2回  プレゼンテーションのスキル1(立ち方、表情、声の出し方など)
第3回  プレゼンテーションのスキル2(言葉づかい、わかりやすい話し方、論理的な話の組み立て方など)
第4回  プレゼンテーションの構成
第5回  プレゼンテーションの実習(内容を準備・発表して互いにコメントする)

コミュニケーション講座(1コマ2時間、全3回)

第1回  自分を知り、長所・短所を自覚することで自己の改善点を認識する
第2回  相手を知る(話し方、態度などから相手の心理を推察・理解する)
第3回  相手にあわせたコミュニケーションについて考え、それを体言してみる

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア


サイドメニュー

  • お問い合わせ
  • スタッフ募集
  • ワンポイント

リンク

  • グランツハートブログ
  • ケイコとマナブ
  • 過去のブログ
  • フィックスリータイム